本文へスキップ

 広島市の資源ゴミ回収、古紙回収の事なら古江商会にお任せ下さい。弊社は古紙の加工卸売り業を専門とする総合リサイクル会社です。

     TEL. 082-231-5570

        株式会社古江商会
        〒733-0032 広島市西区東観音町30番8号

取引先一覧CLIENT



日本製紙グループ
日本大昭和板紙は、日本製紙グループの一員として、板紙を中心に洋紙・特殊紙・パルプなどを製造・販売する製紙会社です。特に板紙分野では、生産拠点を大消費地である関東周辺をはじめ全国に配置し、国内有数の規模を有しています。
大王製紙株式会社
当社は、売上高3,954億円で国内第3位(世界第24位)の総合製紙メーカーです。新聞用紙、印刷・出版用紙、情報用紙、包装用紙、段ボール原紙、家庭紙などあらゆる種類の紙を製造、販売いたします。      
カミ商事株式会社
カミグループの中核カミ商事は、カミグループの原点であり、新しい「紙のありかた」を追求すると共に、今後さらに求められる「紙のリサイクル」と「環境との共生」を念頭に、原料の調達から研究・開発、製造、加工、販売、物流までを手掛ける紙の総合商社です。      
丸住製紙株式会社
当社では、各種DIP(脱インキ古紙パルプ)設備を活用して、新聞古紙、上質系古紙等を1日当たり1,000t以上使用、古紙のリサイクルに積極的に取り組んでいます。      
コトブキ製紙株式会社
コトブキ製紙株式会社は、家庭紙の専業メーカーで、設立は昭和37年です。創業地は、現在の工場の所在地である佐賀県牛津町で、古くから商都として栄えたところです。また、近くには、名峰天山や八幡岳をとりまく県立自然公園を背景とした佐賀平野の西北部に位置し、有明海の潮の干満が横を流れる牛津川に伝わるなど、豊かな自然環境に恵まれています。
アテナ製紙株式会社
当社の前身は、日清製粉株式会社各社工場より発生する小麦の空俵を有効利用ことを目的に昭和11年岡山に設立した日清製紙株式会社である。 しかし、時代の変遷に伴い原料である稲ワラの集荷が困難になり、古紙(段ボール、雑誌など)に原料を転換して種々の板紙を製造しております。 一方、自社排水処理装置を整備して公害防止に努め、環境保全に積極的に取り組んでおります。






バナースペース

株式会社古江商会

〒733-0032
広島市西区東観音町30番8号

TEL 082-231-5570
FAX 082-293-1458


ISO27001認証取得

情報セキュリティマネジメントシステム、2016年6月に情報セキュリティの国際規格であるISO/IEC 27001 (JIS Q 27001)の認証を取得しました。情報漏洩等が社会問題となるなかで、当社は個人情報を含むお客様の大切な情報をお預かりする立場として情報セキュリティの重要性を認識し、情報保護管理体制の強化に努めてまいります。今後もお客様の重要な情報を保護するために、全社をあげた活動に取り組んでまいります。

ISO14001認証取得

当社は2008年1月にISO14001を認証取得しました。ISO14001とは、「持続可能な開発」をテーマに、法規制の遵守にとどまらず、自主的、継続的に環境保全に取り組むためのマネジメントシステムを定めた国際規格です。常に環境に対する意識を持てるようコミュニケーションの充実を行い、地域の方々と環境保全に対して取り組んでいけるように活動を広げていきたいと思います。

古紙回収致します

ご希望に合わせた回収条件や回収方法を考慮致します。事務所移転時や一般家庭の引越し時に古新聞や古雑誌、他紙類全般が多く出る場合にも、お引取りに伺いますのでお気軽にお問い合わせ下さい。大量に作成されたチラシやパンフレット・カタログ・雑誌等なども回収致します。弊社で回収した古紙は、再生紙を作る為の原料として全てリサイクル処理致します。

PR



山口産業株式会社では、産業廃棄物
収集運搬、特別管理産業廃棄物収集運搬を承っております。
手選別による分別作業によりリサイクル率の向上をはかり、活かせる廃棄物はできる限り資源として再生させることを念頭に業務に当たっております。